Information of the early music

HOME > Shop > リコーダーのタンギング

『リコーダーのタンギング』

~生き生きとしたアーティキュレーションのために
田中せい子著

タンギングだけに的を絞った画期的な新刊◆絶賛発売中!

tanging.gif

日本語の発音とリコーダーに用いられる子音の発音の違いをていねいに説明リコーダーで音楽を「語る」ために不可欠なテクニックであるタンギング。しかしながらこのテクニックは、目で見ることのできない舌の動き、および子音の発音に関することであるだけに、日本語の発音に慣れ親しんだ私たちにとっては、【リコーダー演奏のためのよい舌の位置】を見つけることは、たやすいことではありません。タンギングは、日本人にとって最も苦手な分野であるといえるのです。

A4判、52頁、3,000円(税別・送料別)

◆発行◆
アントレ編集部
〒206-0803東京都稲城市向陽台5-10-6-308
Tel 042-378-7603

購入ご希望の方は、下記の書式で、E-mailまで電子メールでお申し込みください。
折り返し、お支払い方法と商品のお届けについてご案内させていただきます。


購入申込書

ご購入の商品名 (               )
ご購入の数(   )

ふりがな(         )
お名前 (         )
郵便番号(  )
ご住所 (                   )
お電話番号(         )
電子メールアドレス(              )