Information of the early music

HOME > Workshop > 第48期STUDIO FONTEGARA ストゥディオ・フォンテガーラ リコーダー・セミナー Copy Copy Copy

田中せい子 ダニエレ・ブラジェッティ

STUDIO FONTEGARA ストゥディオ・フォンテガーラ リコーダー・セミナー
~初心者から上級者まで~ 
第48期 夏・秋期 (2014年7月~2014年10月)



ストゥデイオ・フォンテガーラホームページ:http://www16.ocn.ne.jp/~fonte/


●セミナー1 アルトリコーダーと通奏低音 《ルイエのソナタ 作品2》
ルイエのソナタ、作品2よりお好きなソナタを選びお持ちください。
7/5(土)10時~午後4時 会費:¥9000 講師:田中

●セミナー2 リコーダー奏法の基本 《音程について》 (全2回)
演奏に欠かせないのが音程についての知識、その正しいとり方です。音程のしくみ、その数え方、実際の響き、合わせ方 など、2回にわたり丁寧に解説します。音程についてわからないこと、なんでも質問していただくよいチャンスです。ソ プラノからベースまでお好きな楽器をお持ちください。(モダンピッチ)
7/26、8/9(土)午前10時~午後4時 会費:¥17000 講師:ブラジェッティ、田中

●セミナー3 リコーダー奏法の基本 《テクニックを身につけやすい体の使い方》
おなじみの基本セミナー。速いパッセージ、難しい指の動きなどのテクニックを身につけるためにはもちろん練習が必要 ですが、その前に、どのような体の状態でそれを行うべきかを知り、体に負担をかけない効果的な方法で練習を行うこと が大切です。家での練習時にもいつも意識すべき体の状態を確認しましょう。アルトリコーダーを使用します。(バロック、 又はモダンピッチ)
8/23(土) 午前10時~午後4時 会費:¥9000 講師:ブラジェッティ、田中

●セミナー4 アルトリコーダー3重奏 《バロックのトリオ曲》
後期バロック時代のアルトリコーダー3重奏曲を取り上げます。(ボワモルティエ、マッテゾン、クヴァンツ等)個人、ま たは3人のグループでお申し込みください。
9/13(土)午前10時~午後4時 会費:¥9000  講師:田中

●セミナー5 アルトリコーダーと通奏低音 《ベッリンツァーニのソナタ作品3-5 へ長調》
イタリア後期バロックの作曲家ベッリンツァーニのソナタ。1720年に出版されたファクシミリ楽譜を使用します。
10/4(土)午前10時~午後4時 会費:¥9000 講師:田中

●記譜法セミナー
小節線のないルネッサンスのオリジナル楽譜から読み、合奏するセミナー。拍の取り方、音部記号等が変わるだけで、旋 律線の聞こえ方がかなり変わってくることを体感して下さい。初めての方も歓迎いたします。
7/25、8/8、22、9/12 (すべて金曜) 午後2時~4時 講師:ブラジェッティ、田中
会費:¥14000 (セミナー、レッスンを合計¥30000分以上受講される方は無料)

●アンサンブルクラス
全4回にわたるレッスンで、音の響かせ方、音程の取り方、アーティキュレーション等、アンサンブルの基本について実践します。 ルネッサンスの楽曲が中心ですが、人数、編成に応じバロック、近代の曲なども取り入れます。
9月14、21日、10月5、12日 (すべて日曜) 午前10時~午後12時30分 講師:田中
会費:¥17000 (計4回) 申し込み〆切り日 8月31日

リコーダーセミナーについて
★受講曲の演奏が可能であれば、どのセミナーにもお申し込み頂けます。
★通奏低音つきセミナーのチェンバロ伴奏は講師が行います。
★必要な受講曲の楽譜は事前に E メールのファイル等で送付致します。
★各セミナーとも定員(約10名)に達し次第〆切となります。

お申し込み FAX、メールにて申込事項をご記入の上、ご送信下さい。後日確認のご連絡を致します。
申込事項: 1)氏名(ふりがな) 2)年齢 3)住所 4)電話&FAX番号、メールアドレス 5)職業 6)希望セミナー 7)受講希望 曲 8)使用楽器、ピッチ 9)アンサンブルの希望担当パート 10)当セミナーをどこで知ったか 11)あなたのリコーダー歴 12)レ パートリー 13)セミナーへの希望、主に学びたいことなど

会場 STUDIOFONTEGARAストゥディオ・フォンテガーラ JR「池袋」駅10分、メトロ「東池袋」駅8分
宛先・お問い合わせ Tel 03 3983 3486 fax 03 3984 6086 E‐mail:stanaka@isis.ocn.ne.jp


STUDIO FONTEGARAではセミナーの他、個人、グループレッスンも行っています。詳
しくはお問い合わせ下さい。
ストゥデイオ・フォンテガーラホームページ:http://www16.ocn.ne.jp/~fonte/


講師略歴
田中せい子上野学園大学リコーダー科卒業後、’86年よりアムステルダム・スヴェーリンク音楽院にてリコーダーをW.ファン ハウヴェ氏に師事。教授者及び演奏家ディプロマを取得し’93年同音楽院を卒業。在学中よりヨーロッパ各地及び日本にて演 奏活等を行う。上野学園大学講師、ヴァレーゼ市立音楽院経、ミラノ音楽院リコーダー科講師を歴任。2000年に“ストゥディオ・フ ォンテガーラ”を設立、ミラノと東京を行き来しながら演奏、教育活動を行う。著書「リコーダーのタンギング」(アントレ編集部)

ダニエレ・ブラジェッティ Daniele Bragetti イタリア、ジェノヴァ生まれ。’85年ミラノ市立音楽院卒業。’86年よりアムス テルダム・スヴェーリンク音楽院に留学し、’91年ディプロマを得て卒業。リコーダーをN.スターン、M.ミーセン、K.ブッケ、J. ファンヴィンガーデン各氏に師事。イタリア各都市を始め、オランダ、スイス、ドイツ、日本にて幅広く演奏、教育活動を行う。現在 ミラノ市立音楽院コーダー科講師。“ストゥディオ・フォンテガーラ”設立メンバーとして頻繁に来日、演奏、教育活動を行っている。
田中、ブラジェッティはデュオ、アンサンブルのメンバーとしてヨーロッパ諸国及び日本で活動し、リモージュ・バロックオーケス トラ、アンサンブル・エリマ等、主要な古楽オーケストラとも共演している。これまでにCD 「デュオ」 (アントレ&ブレーン 200 3年)、「テレマン:2本のリコーダーのためのデュエット集」(マーキュリー 2007年)、そして2012年には世界的リコーダー奏者 W. ファンハウヴェと共に「ボワモルティエ無伴奏トリオソナタ集」を(アントレ&ブレーン)をリリースした。

冬期セミナー開催予定:2014年12月~2015年1月